2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2017'06.21 (Wed)

ごはんやdayが開催されました。

平成29年6月16日に市町diaryで

ごはんやdayが開催されました。

今回のメニューはまぜご飯、ロスティ、

ナムル、お吸い物、ダイコンの漬物

でした。

201706162.jpg

今回から、ごはんやdayスタッフの方は、一目で

スタッフとわかるように、同じバンダナを巻いておられます。

201706164.jpg

今回は、予約開始日当日に定員に達してしまったこともあり、

この活動が浸透してきていると感じました。

201706165.jpg

201706163.jpg

201706161.jpg

今回は、予約開始日当日に定員に達しました。

このことは、世代を越えて、人と人とのつながりが生まれるこのような場が、

必要とされていることの現れなのだと思います。

地道に活動されている、ごはんやdayのスタッフの皆さんの

想いが根付いてきているように感じました。
10:35  |  歩くCSW  |  EDIT  |  Top↑

2017'05.26 (Fri)

河内長野市社会福祉施設連絡会の総会と研修会がありました。

平成29年5月26日(金)にキックスにて

河内長野市社会福祉施設連絡会総会と

研修が開催されました。

201705261.jpg

201705262.jpg

研修では、熊本県益城町の特別養護老人ホームの

相談員さんによる、「熊本地震の福祉避難所の運営から学ぶ」

と題しての講演がありました。

20705263.jpg

福祉避難所を運営された経験から、

ライフラインが寸断した際にはSNSが有効であることや

行政と指定避難所との連携など平時からの準備が

とても重要であるとのお話がありました。

参加されていた方々も

熱心に聞き入っておられました。
17:55  |  歩くCSW  |  EDIT  |  Top↑

2017'05.24 (Wed)

大阪府市町村社協新任職員研修が市町diaryで行われました。

平成29年5月22日(月)に市町diaryで

大阪府下の社会福祉協議会の新任職員

に対する研修が開催されました。

市町diaryで地域のみなさんが取り組まれている活動のうち、

げんきやday、ごはんやday、ちよだ寺子屋の紹介と、

本会の事業で実施している、介護職員初任者研修を

参加された新任職員さんに向けて説明されました。

201705224.jpg

201705225.jpg

参加された新任職員のみなさんの今後の活動の

参考になればありがたいと思います。

また、この研修にはげんきやdayのスタッフの

方々にも参加していただき、グループワークにも

参加していただきました。

お忙しいなか、参加してくださってありがとうございました。
09:16  |  歩くCSW  |  EDIT  |  Top↑

2017'05.23 (Tue)

千代田東地区福祉委員会の平成29年度の総会が開催されました。

平成29年5月20日(土)に千代田東地区福祉委員会の

総会が開催されました。

201705201.jpg

201705202.jpg

201705203.jpg

201705204.jpg


総会の終了後には、福祉委員の役割というテーマで

研修が行われました。

201705205.jpg
09:33  |  歩くCSW  |  EDIT  |  Top↑

2017'05.19 (Fri)

ごはんやdayが開催されました

平成29年5月19日(金)にごはんやdayが開催されました。

今回のメニューは八宝菜、バンバンジー、オニオンスープと

先日、作り方を伝授していただいた、手作り柏餅でした。

201705193.jpg

柏餅は手の込んだ作業が必要なため、13時頃から準備を

されていました。

201705192.jpg

201705191.jpg

バンバンジーは子どもたちが、蒸した鶏肉を割くのを手伝って

くれていました。

八宝菜は寸胴の鍋で火を通してから、

中華鍋で調理されていました。

201705196.jpg

オニオンスープは昨日から仕込みをされており、

今回はかなり手の込んだメニューとなっていました。

201705199.jpg

今回は、いままでのごはんやdayと比べて、子どもさんがたくさん来てくれていました。

また、市内の他の地区でこのような食堂を開催したいとお考えの方も

参加してくださったことも、とても嬉しいことでした。

201705198.jpg

マスコミの影響もあってか、「こども食堂にくるこども」=「貧困」といった

偏った視点をお持ちの方がたくさんいらっしゃいますが、

ごはんやdayは誰もが気軽に集える居場所です。食事を摂っていただくことが

主な目的ではなく、参加されるみなさんに、ここにくれば安心して、

大家族のような雰囲気のなか、素敵な時間を過ごしていただきたいと

いう想いで運営されています。偏った視点ではなく、地域のみなさんが

大きな家族として、ひとつの家に集まる。そのような場所であることを

ご理解いただきたいと思います。
23:05  |  歩くCSW  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT