2018年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2018'02.06 (Tue)

小山田小学校区福祉委員会小山田地域ふれあいサロン開催

平成30年2月6日(金) 小山田中央集会所にてサロン開催しました。
午前中、前半は河内長野警察の交通課課長と後半は府警本部から女性警察官2人よる寸劇による交通安全についてお話がありました。高齢者の交通事故防止について、市内での事故の傾向や注意点の説明があり、ユーモアのある寸劇では終始笑声が会場にひろがりました。横断歩道を渡るときは、わたる前に右・左・右を確認し、わたり始めは右側に注意を払い、真ん中を過ぎたら左に注意を払いうことが大切です。また、ななめ横断は距離が長くなるため危険。交通事故は、知らない人同士が加害者と被害者になることから一件でも減らしていきたいと、交通課課長がお話されていました。
昼食をはさんで午後からは元気体操を行いました。
oyamda1.jpgoyamada3_20180206181957b86.jpg

oyamda2.jpg
18:22  |  地域での福祉活動  |  EDIT  |  Top↑

2018'02.04 (Sun)

生活困りごとサポート~こ・こ・わ~の住民説明会が行われました。

平成30年2月4日(日)楠ヶ丘(午前10時~)と美加の台(午後1時~)で、「生活困りごとサポート~こ・こ・わ~」の住民説明会が行われました。生活困りごとサポートは、生活の中で困りごとを抱えた方を住み慣れた地域のみんなが有償で支え合う仕組みです。
これは、河内長野市高齢者生活支援体制整備事業の「協議体」において、提案された内容を住民組織が主体となって取り組んでいるモデル事業で4月1日から事業開始にむけて地域住民にむけて説明会を開催しました。楠ヶ丘では16名、美加の台では30名の参加があり、事業の趣旨・概要説明のあとの質疑の時間にはたくさんの質問がだされ関心の強さがうかがわれました。また、サポーターとして活動していただくための養成講座(3月1日実施)にもたくさんの申し込みがありました。
setumeikai1.jpg
楠ヶ丘自治会館にて
setumeikai2.jpg
美加の台コミュニティホールさくらにて
15:39  |  地域での福祉活動  |  EDIT  |  Top↑

2018'01.26 (Fri)

南花台福祉委員会が見学研修会を開催されました

平成30年1月26日(金) 南花台福祉委員会が福祉委員・協力員を対象に見学研修会を開催されました。

児童心理治療施設 あゆみの丘(貝塚市)にて、児童虐待とそのケアについて学びました。

地域住民の役割などをわかりやすく教えていただき、『地域で子育て』の大事さを改めて実感しました。


20180126_093002272_convert_20180126174107.jpg



17:42  |  地域での福祉活動  |  EDIT  |  Top↑

2017'10.06 (Fri)

小山田小学校区福祉委員会 芋ほり体験会実施

平成29年10月6日午前10時ふれあい農場にて、小山田小学校区福祉委員会が育てたサツマイモを小山田小学校1年生児童が芋ほりを体験しました。芋ほり2芋ほり1

福祉委員会が一年間、育て上げたサツマイモは、児童の顔くらいの大きさのものありました。それを掘り出した子どもからは歓声が農園じゅうに響きました。喜ぶ子どもの姿をみて、福祉委員会も笑顔。なんとか雨も降らないで無事に芋ほり体験会が開催されました。>
芋ほり3芋ほり4
22:54  |  地域での福祉活動  |  EDIT  |  Top↑

2017'09.11 (Mon)

南花台1丁目福祉委員・協力員に車イス講習会を行いました

南花台1丁目福祉委員・協力員の方、11名に車イス講習会を行いました。

スロープや坂道、段差の上り下りやグレーチング(溝のふた)の渡り方など、
社協の在宅福祉課職員による説明・指導のもと、皆さんも実際に体験しました。

実践していると、
「お母さんの時に車いす押してたけど、こうやったら楽やったんやねぇ。お母さんこわかったやろうに…。」
「あー、なるほど。」「全然大丈夫!こわくない!」
などの声が聞こえてきました。

短い時間でしたが、「練習練習!」「次、〇〇さん乗ってみい!」など、皆さんとても積極的でした。

P1160945_convert_20170911171147.jpg

P1160943_convert_20170911171126.jpg
18:04  |  地域での福祉活動  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT