FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017'03.23 (Thu)

看護学生と当事者会の交流会がありました

平成29年3月13日(月)に大阪南看護学校で

ゆっくりいっぽ仲間の会・コンパス河内長野の方々と

大阪南看護学校の学生さんとの交流会がありました。

この企画は看護学校の協力を得て実現した2回目の実施と

なるものです。

ゆっくりいっぽ仲間の会、コンパス河内長野の方々の

病院との付き合いのなかで、医療従事者から受けた心無い言葉、

勇気をもらった言葉、うれしかったこと、つらかったことなどを

看護師さんになる前の学生さんに知っておいていただくことで、

今後の看護観を考えるきっかけにしていただければという企画です。

201703132.jpg

7グループに分かれてのグループワークを昼休みを挟んで、

2時限に分けて行われました。

学生さんたちは当事者からの話を聴いたり、質問したりして

一生懸命に取り組んでおられました。

一方、当事者の方々も、学生さんのためになるのであれば

との想いで、入院中や通院中のつらかったことなどを丁寧に話されていました。

始まった時は、お互いに緊張した様子もありましたが、

終わる頃には緊張も解きほぐれた様子でした。

201703131.jpg

学生さんにとっては、患者理解や接遇に関しての様々な気づきがあったと思います。

また、当事者の方々にとっても一生懸命に話を聴いている学生さんの姿に、たくさんのことを

感じられたことと思います。

今後も、このような交流を続けていただき、患者の気持ちを理解できる医療従事者が

もっともっと増えていけば、より安心して医療を受けられる環境が充実していくと思います。

当事者の方々、学生のみなさん、看護学校の諸先生方、本当にありがとうございました。
関連記事
16:58  |  歩くCSW  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |