FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012'11.21 (Wed)

宮城県岩沼市から届きました!!

 あの未曾有の大災害から1年8ヶ月。
 宮城県岩沼市の災害ボランティアセンターで役目を終えたボランティア活動用(主に被災家屋のかたづけや泥出に使用したもの)資機材が河内長野市に到着しました。
20121029_132603_convert_20121121155405.jpg 20121029_132936_convert_20121121155814.jpg
 
 これは大変ありがたいことで、社協が災害ボランティアセンターを立ち上げる際に必ず必要になるのがこの資機材であり、東日本大震災以降は、被災地社協からあるいはNPO法人などから資機材を提供していただける場合もありますが、発災初期の頃はどうしても不足するのが現状です。 
 河内長野市社協では、今までの被災地支援活動から得たことを実践するべく、災害に備えての事前準備(資機材のストックヤード構想)をしており、今回、岩沼市社協から資機材の一部をいただけることになったのです。
20121029_133438_convert_20121121155941.jpg 20121029_134536_convert_20121121160354.jpg

 これからは、この貴重な災害ボランティアさんの汗と涙がしみ込んだこの資機材を大切に保管し、災害に備えたいと思います。備えあれば憂いなし!

 岩沼市社協の皆様、災害ボランティアの皆様、ありがとうございました。

 また、来年一月からは必要な資機材のリストを公開し、市民の皆様のご自宅や職場で使用されていない資機材があればご提供をお願いしたいと考えています。資機材を提供いただける場合は、本会までお電話をいただけましたら引き取りに伺いますので、是非ご協力をお願いします。

  河内長野市社協が必要としている資機材一覧です(クリックで大きくなります)

20121121_164424_convert_20121121170058_20121121170400.jpg



関連記事
16:09  |  災害ボランティアセンター  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |