FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011'05.18 (Wed)

がんばろう東北!被災者支援『災害ボランティアバス日記』ページ1

5月12日(木)夜8:00に先発隊の3名が河内長野市を出発しました。先発隊の任務としては、Vバス運行にあたり、高速道路の渋滞などの状況把握や休憩するサービスエリアの確定(食堂やガソリンスタンドが営業しているか、活動中の食材を購入する場所があるかなど)やバスの速度で走行すると実際何時に現地に到着するのかなどを調べました。東北自動車道から仙台南部道路へ入ると少し渋滞が見られました(土曜日の朝は渋滞はありませんでした。)が仙台東部道路は順調です。しかし、走行中に見る景色は2ヶ月前と相変わらず悲惨な物悲しい状況です。岩沼ICで降り、玉浦方面に車を走らせると2ヶ月前にあった幹線道路のがれきや泥や水没車両がきれいに撤去されていることに感動しながら、ボランティアセンター入りし、いよいよ感動のスタッフやボランティアさんとの再会です。2ヶ月間大変だっただろうと思うと気持ちも高ぶります。災害ボランティアセンターも2ヶ月前とはうって変わり、ボランティアスタッフの充実や資機材の増加にびっくり。さすがは、地元被災地の早期復興を願いゴールデンウィーク時、県外ボランティア含む約800人のボランティアさんが活動したボラセンだけあるなあと感じました。スタッフとの打合せをし、今回お手伝いする被災者さん宅の事前調査による危険箇所のチェックやトイレの確認、Vバスの駐車場所の確認を行いました。(今回は、災害ボランティアセンターのスタッフが全て万全に確保し調整してくれていました。ほんとうに助かりました。感謝です。)午前10時からは避難所から仮設住宅への引越しのお手伝いとして、前日の大雨でたまった玄関前の水溜りの除去や家具の組み立てをお手伝いしました。1つ目の組み立ては図面を見ながらの作業で40分くらいかかっての完成でしたが、2つ目からは要領もわかり20分くらいで完成。他からも声がかかりうれしいかぎりです。  午後2時ごろからいよいよ明日の大阪名物「たこ焼き」  の準備です。道具や資材でぎゅうぎゅうに押し込まれた車内から道具類を取り出しセッティングします。明日たくさん来てくれるか少し不安なんで会う人会う人に「明日たこ焼き食べにきてねぇ」と声をかけました。午後5時からは里の杜公園で(今晩の宿泊地です)テント設営です。台風並みの暴風の中、苦労して設営していると、前日泊まられたグループの人たちがすかさず応援に来てくれました。やはりボランティアさんはやさしい!(感謝です)ここにはグループや個人で来られるボランティアさんがたくさん宿泊されていました。マナーもよく安心して泊まることができました。夜8:00に後発隊の38名が、主催者である社協会長のあいさつのあと市長から激励のことばを頂き「がんばるぞー!オー!」の掛け声の中、無事出発したとの連絡があり、ほっと一息。無事到着してくれることを願い今晩は早めの就寝です。

P1030517_convert_20110518155010.jpg P1030520_convert_20110518155201.jpg P1030521_convert_20110518155309.jpg P1030523_convert_20110518155416.jpg

DSC00221_convert_20110518160954.jpg DSC00222_convert_20110518161055.jpg DSC00224_convert_20110518160834.jpg P1030535_convert_20110518155551.jpg

DSCF0114_convert_20110518163015.jpg DSCF0142_convert_20110518163058.jpg DSCF0146_convert_20110518163144.jpg DSCF0178_convert_20110518163353.jpg

つづく





関連記事
15:25  |  災害ボランティアセンター  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |