FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2013'08.16 (Fri)

山口県萩市災害ボランティアセンターでの活動報告です。

8月13日(火)に山口県萩市に向けて災害ボランティアワゴンを運行しました。

20130813_072932_convert_20130816144656.jpg 20130816_114828_convert_20130816144720.jpg

今回は、本会の登録災害ボランティアさんおよび大阪狭山市社協、吹田市社協、河南町社協、太子町社協、大阪狭山市、河内長野市の参加協力を得ての活動となりました。 
左は、チームの結束力を高めるための作業開始前の自己紹介と右は、今まで一人でかたづけてこられ、ボランティアを入れることで作業がすごく捗り、すごく気が楽になったとおっしゃる家主さんとの作業後の記念写真です。

20130813_082329_convert_20130816145425.jpg P1130429_convert_20130816145559.jpg

萩市災害ボランティアセンターの『平日のボランティアが不足しています!』の情報発信をきっかけに、お盆の平日にもかかわらず18名が集まりました。萩市災害VCフェイスブック

第①の目的は、平日のボランティアの不足を解消して、被災された方々にいち早く普段の生活を取り戻していただくこと。第②の目的は、登録災害ボランティアのスキルアップを図ること。第③の目的は、近隣社協の連携強化です。

大阪から萩までは2つのルートを設定しました。
①中国自動車道を千代田JCTを経て浜田自動車道へ入り、浜田IC⇒国道9号⇒益田⇒国道191⇒萩市VCに入るコース
②中国自動車道戸河内IC⇒国道191⇒益田⇒萩市VCに入るコース

今回はガソリンの残量の関係で、行きは②のコース、帰りは①のコースを選択しました。
①のコースでは河内長野市からだとガソリン満タンで七塚原SAでガソリン補給する必要がありました。ここを過ぎると、浜田ICをおり、国道9号までガソリンスタンドがないんです。( 国道9号には24時間営業のガソリンスタンドがあります。 最近の燃費のいい車でしたらぎりぎり浜田まで行けるかもしれません)
今後活動を予定されているボランティアさんは参考にしてください。
②のコースでは安佐SAでガソリン補給することができます。

所要時間は、およそ8時間(休憩時間含む)。午前0時に河内長野を出発し災害VCに8時に到着しました。
高速道路については、災害従事車両の申請を行えば無料で通行することができます。くわしくは、都道府県の危機管理室にお問い合わせください。

ボランティア受付場所は、萩市大字須佐5200番地4、旧奈古高等学校須佐分校で、被災された方からのニーズとボランティアとのマッチングまでをこの場所で行い、送迎車で移動し資材置き場でボランティア活動用の機資材を用意して、新規ニーズの被災家屋での家具等の移動や床上床下の泥出し作業を行いました。

P1130318_convert_20130816152429.jpg P1130324_convert_20130816152458.jpg P1130328_convert_20130816152529.jpg
P1130332_convert_20130816152601_20130816153154fe5.jpg P1130335_convert_20130816152633.jpg P1130341_convert_20130816152702.jpg 
P1130352_convert_20130816152737.jpg P1130365_convert_20130816152805.jpg P1130370_convert_20130816152901.jpg
P1130383_convert_20130816152933.jpg P1130385_convert_20130816152959.jpg P1130386_convert_20130816153028.jpg

作業内容は家の周囲に裏山から流れ込んだ土砂や家のサッシを突き破り屋内に流れ込んだ土砂の撤去です。特に屋内は畳の上まで土砂が流れ込んでおり、家具等を外へ運び出し、畳の上の土砂を取り除き、畳を上げ床板を外し床下の泥出し作業を順序良く行っていきます。

P1130394_convert_20130816154312.jpg 20130813_104932_convert_20130816154440.jpg P1130396_convert_20130816154517.jpg
P1130399_convert_20130816154544.jpg P1130401_convert_20130816154620.jpg P1130404_convert_20130816154735.jpg
P1130410_convert_20130816154806.jpg P1130411_convert_20130816154844.jpg P1130419_convert_20130816154943.jpg

猛暑の中立っているだけでも体から汗が噴き出してきます。30分毎に休憩をはさみながら午後3時で活動を終了しました。災害ボランティアセンターからの迎えが来るまで、誰が指示を出すこともなく、横を流れる小川で一輪車やスコップについた泥を洗い流します。

P1130427_convert_20130816155017.jpg

災害ボランティアセンターに帰ると、ボランティアの衛生面を気遣う衛生班が待っていました。長靴の消毒やうがい、手洗い、消毒と中学生の学生ボランティアが笑顔で迎えてくれました。

P1130432_convert_20130816155050.jpg P1130433_convert_20130816155125.jpg

活動報告をボランティアセンタースタッフに行い、作業継続を伝え萩市災害ボランティアセンターを出発しました。  は、中学生の見送りボランティアのみなさんです。

P1130439_convert_20130816155149.jpg

 田万川温泉憩の湯では災害ボランティアにお風呂を無料開放していただいています。

 萩市災害ボランティアセンターでは、平日のボランティアを募集しています。 
8月15日(木)の萩市災害ボランティアセンターフェイスブックより抜粋

※ボランティア大募集!!!

本日は昼間は快晴でしたが、夕方ところによっては夕立もあったようです。連日の暑さの中、疲れがたまっているようにも感じます。体調には十分気を付けましょう。

お盆期間ということもあり、明日の予定ボランティア数はおおよそ100名となっています。
まだまだみなさんの力が必要です。ぜひ力を貸してください。

それでは本日の報告です

活動件数 36件
終了:12件
継続:24件

ボランティア参加人数
個人:162人
団体:10団体 78人
計 240人

明日もみんなで力を合わせて頑張りましょう!

よろしくお願いします
関連記事
16:14  |  災害ボランティアセンター  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |