FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2016'03.17 (Thu)

ゆっくりいっぽ仲間の会と大阪南看護学校の交流会に参加しました。

平成28年3月16日(水)に大阪南看護学校で

ゆっくりいっぽ仲間の会と看護学生さんとの

交流会が開催されました。

DSC_00941.jpg

目的は当事者の方々が入院時の医療従事者から

にしてほしかったこと、してくれてうれしかったこと、

ご自身の病気のことなどを学生に伝えていただき、

学生さんに患者の理解を深めてほしいということでした。

2年生の学生さんを対象に2時限目と3時限目で

行われましたが、当事者の方々は精一杯お話され、

また、学生さんも精一杯お話を聞かれ、入院患者の

心境を十分理解していただけたことと思います。

1時限が90分でしたが、お互いの熱い想いが

通じ合ったのか、あっという間に時間が過ぎました。

会の終了後、当事者とCSWで感想を出し合ったときに

当時者の方から

「障がいを負っても、人の役に立てることが分かった。」

「入院した時の話を他人にすることはないと思っていた上に、

まさか看護学生さんの参考になるとは思っていなかったので、

このような機会を作ってもらってうれしかった。」

というお話がありました。

学生さんのためにもなり、当事者ご自身の

役割も認識されるというとてもいい場になったと

思います。今後もこのような場を持ち続けたい

と思います。また、看護学生さんは今日の

気持ちを持ち続けていただければ、将来

間違いなく立派な看護師さんになることと

確信しました。

当事者のみなさま、学生のみなさま、今回の

企画にご尽力いただいた看護学校の関係者の

みなさま方、本当にありがとうございました。
関連記事
10:12  |  歩くCSW  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |