FC2ブログ
2019年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2016'12.05 (Mon)

ごはんやdayが市町diaryで開催されました。

平成28年12月2日(金)に

市町diary(市町634)でごはんやdayが

開催されました。

①来てくださる方々の暮らしが、少しでも豊かになるように。

②つながりと絆を大切に。

という目的で、今後も継続的に開催される予定です。

ご存知の方がおられるかもわかりませんが、

市町diaryで食事を食べられる企画は10月にも

ありました。これは、主に活動される団体さんの

特性上、関心をお持ちいただいた方々には配慮をお願いしていました。

10月に開催されたのちに、参加者を含めたくさんの

地域の方々から協力したいとの声が上がり、話合いを

重ねた結果、ごはんやdayとして広く活動して

いきましょうということになったという経緯があります。

ごはんやdayとしては今後はたくさんの方々に

参加していただき、参加された方々が地域の方々と

つながりを持って、こころが豊かな暮らしを送っていただける

ような活動を目指されています。

CSWとしては、河内長野市内のあちこちで

このような活動が開催されるように

これからも関わっていきたいと思います。

DSC_0202.jpg


当日のメニューと食材を提供された方々の紹介

DSC_0203.jpg

調理の準備の様子

DSC_0205.jpg

ゆで卵、こども達と一緒に殻をむきました。

DSC_0206.jpg

宿題をしている様子。

DSC_0207.jpg

受付は子ども達が担当していました。

DSC_0214.jpg
DSC_0210.jpg

かまどでご飯とカレーを作っていました。
近所の方から講習を受けて、かまどの使い方が格段に変わりました。

DSC_0213.jpg

子どもだけでなくいろいろな世代の方も来ておられました。

1480424113627 (2)

手作りのロゴマークです。

また、10月21日の地震で建屋が損壊し同じような趣旨で

活動しようとされていた倉吉市の団体があり、

活動開始時期の延期を余儀なくされているという情報を

被災地に行った河内長野市社協の職員から得られました。

遠く離れていても、同じ志を持つ人の支援に充てたいとの思いで、

当日募金箱を設置していただき、たくさんの募金が集まりました。
関連記事
19:34  |  歩くCSW  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |